title_kenko740

疲れた腸を癒し、さらに飲みやすい「甘酒の牛乳割り」はいかがでしょう

投稿日:2017年1月4日 更新日:

 

ごちそう続きで腸がバテバテ。甘酒がいいらしいけどニオイがね…

甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養価が高く、ホットでも冷やしても四季をとおしておいしく飲める健康促進ドリンクです。最近では腸の粘膜を育て「腸管バリア機能」を高める作用も注目され、ますます人気を集めています。

でも、その一方で独特のニオイが苦手という人が少なくありません。そんなかたに「甘酒の牛乳割り」はいかがでしょう。水で割るとニオイだけでなく味も薄まってしまいますが、牛乳で割れば、コクを保ったままニオイを薄めることができます。

牛乳は消化しにくいのでかえって腸にダメージを与えるのではと思われるかもしれませんが温めれば問題ありません(理由はのちほど)。

年末年始の食べ疲れ、ストレスなどで弱った腸に「甘酒の牛乳割り」がおススメです。

 

【つくりかた】

▼市販の甘酒をカップに150ccほど注ぎます。甘酒は必ず「米麹」と「酒粕」が入ったものをお選びください。腸管を保護する機能を発揮させるために不可欠な材料です。甘酒や牛乳の分量はお好みでどうぞ。ここでは甘酒3に対し牛乳2の割合でつくっています。

amasakemilk01

 

▼牛乳を100ccほど注ぎます。

amasakemilk02

 

▼木製のスプーンを用意します。なければわりばしでもかまいません。

amasakemilk03

 

▼甘酒と牛乳をよく混ぜます。

amasakemilk04

 

▼木製のスプーンをさしたままレンジで温めます。こうするとムラなく効率よく熱することができます。ここでは70度Cに設定しましたが、これもお好みで。牛乳の割合やカップの形などにより思わぬ温度でふきこぼれることがあるので注意深く見守りながら温めましょう。

amasakemilk05

 

▼できあがりです。かきまぜながらいただきます。

amasakemilk06

 

甘酒が腸管を保護する機能って?

甘酒に含まれる「酒粕」と「米麹」には腸管粘膜層の主成分である「ムチン」を増やす効果があることが研究で明らかになっています。

森永製菓はまだ動物実験の段階としながらも

甘酒の主要原料である“酒粕”と“米麹”摂取により、ムチン関連遺伝子の発現上昇が確認され、糞便中ムチン量も有意に増加した

▲出典:森永製菓

と報告。また「腸管バリア機能」について、つぎのように解説しています。

腸管バリア機能とは
体にとって有害な細菌や毒素などを排除する小腸の機能の 1つです。体を守る腸管バリア機能には、腸管粘膜層の主要成分であるムチンによる物理的なバリア機能や、IgA によるバリア機能などがあります

▲出典:森永製菓

甘酒は小腸の腸管粘膜層を育み、有害物質からからだを守る力を与えてくれるというわけです。

 

牛乳を混ぜても温めれば消化よし

さて冒頭で触れた牛乳の消化の問題ですが、温めることでクリアできるようです。

牛乳は一般におなかをこわしやすいとされ、その原因は日本人の多くが乳糖を消化するためのラクターゼという消化酵素が不足しているからとされてきました。しかし一般社団法人Jミルクによると、それは一概にはいえないことなのだそうです。

乳糖不耐のメカニズムは、小腸に存在するラクターゼ活性が低いため乳糖が小腸で消化されずに大腸へ運ばれ、大腸内の有害菌に利用されて多量の酸やガスを発生するため腹痛や下痢を起こすと考えられてきました。
しかし、乳糖が小腸で分解されない場合でも、大腸に存在する乳酸菌やビフィズス菌などの有用腸内細菌が多い人では、乳糖が良く分解されて、不快症状が出にくいことが近年の研究により明らかになってきました。乳糖は最終的に腸管内で分解され、乳酸や酢酸や酪酸などの安全な代謝物となって吸収されていきます。

牛乳を温めることで、腸への刺激が弱まり、ラクターゼの働きも盛んになります。

▲出典:一般社団法人Jミルク「牛乳の基礎知識」

つまりラクターゼが少なくても、乳酸菌やビフィズス菌などが元気であれば、腸全体で消化され、さらに温めることで消化されやすくなるんです。これならお腹が弱いと感じているかたでも「甘酒の牛乳割り」はあんしんですね。

ちなみに「腸管バリア機能」を発揮する「酒粕」と「米麹」の入った甘酒はこちらがおススメです。

▼スポンサーリンク

 

ぜひ、腸の癒しにお試しください。

【記事について】
●医師及び専門家の監修を受けたものではありません。信頼性および薬事法に関しては十分注意を払っておりますが、その点をご理解の上、お読みください。●一般に「Wikipedia」の出典は否定的に捉えられていますが「まとめてわかる!」では引用元が脚注により明記され、運営側から信頼性の疑義がかけられていない記述については、学術的な論文と同様に扱っています。●記載の情報は投稿時のものであり、現在は新しい事実が定説となっている場合があります。また効果を保証するものではありません。個人差があることをご了承ください。 
 icon-exclamation-triangle 「免責事項及び著作権」についてはこちらをご覧ください。

おススメ記事

eyecatch_benpi 1
なぜ便秘になるの?原因と対処法は

ウンチが出ない、オナラが溜まるだけではありません。便秘は腸内の悪玉菌を増殖させ、病気やお肌のトラブルなどを引き起こします。また思わぬ病が便秘の影に隠れているケースも。ここでは便秘のタイプやその原因、対 …

eyecatch_tsubodesukkiri 2
ツボでスッキリ!すぐできる便秘・下痢・オナラ対策

からだが冷えたり、ストレスによって自律神経が乱れると腸は硬直し、ぜん動運動が衰えてしまいます。それは便秘や下痢、ガス(オナラ)だまりの原因に。ここではツボを指圧することでからだと心の調子を整え、腸本来 …

title_kikenai740 3
オナラのかたまりがそこまできている。どうしたらいいの?

そのときの状況によってさまざまな対策法が考えられます。 恋人の部屋ならジュースやたばこ、エチケット用品など「買い忘れたものがあるのでそこのコンビニ(スーパー)まで行ってくる」と告げ部屋を出てしまうとよ …

-健康でいたい, 腸活
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© まとめてわかる!みんなの「腸とウンチ」 | 教えて・健康・美容・悩み事 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.