title_kirei740

下腹だけがなんだか目立っちゃう「プックリおなか」をなおしたい:ダイエット

更新日:

「プックリおなか」の原因は筋肉が緩み腸が下がってしまっているからかもしれません。おなかを両脇から引き締める腸腰筋(ちょうようきん)を鍛えることでなおせる可能性があります。

方法① 食時2時間後のゾンビ座りchohyohkin

1.イスに浅く腰かけ、足を肩幅くらいに広げます
2.おへそに力を入れ、おなかをへこませます
  (最後まで維持)
3.手を水平に前に出し手首の力を抜き、
  てのひらをゾンビのように下向きに垂らします
4.5秒かけてゆっくり息をはきながら、背中を丸め、
  ヘソをのぞき込むように顔を深く下げます
5.続けて5秒かけてゆっくり息を吸いながら、
  姿勢を直します
6.この動作を3回繰り返します

 

方法② 食時2時間後の5秒足踏み

1.イスに深く腰かけ、ひざを90度に曲げます
2.おへそに力を入れ、おなかをへこませます(最後まで維持)
3.片足を5秒かけてゆっくり上げます
4.続けて5秒かけてゆっくり下ろします
5.この動作を両足各3回繰り返します

方法①と②を併せて行うことでより早く腸腰筋を鍛えることができます。

参考:ご紹介した方法はテレビ朝日「林修の今でしょ!講座 」6月21日放送の内容を参考にしています(方法②-5「両足各3回」は当サイトが追加したものです)

なお食時2時間後に行ってほしいのは小腸がたんぱく質をアミノ酸として吸収するまでに2時間から3時間かかるからです。アミノ酸は体内でたんぱく質として再合成され筋肉になります。つまり運動を筋肉に変える最も効率のよい時間帯が、アミノ酸が体内に豊富にある「食事2時間後」ということなんですね。うっかり空腹時に行うと筋肉が分解されてしまうので注意してくださいね。

 

【記事について】
●医師及び専門家の監修を受けたものではありません。信頼性および薬事法に関しては十分注意を払っておりますが、その点をご理解の上、お読みください。●一般に「Wikipedia」の出典は否定的に捉えられていますが「まとめてわかる!」では引用元が脚注により明記され、運営側から信頼性の疑義がかけられていない記述については、学術的な論文と同様に扱っています。●記載の情報は投稿時のものであり、現在は新しい事実が定説となっている場合があります。また効果を保証するものではありません。個人差があることをご了承ください。 
 icon-exclamation-triangle 「免責事項及び著作権」についてはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

おススメ記事

eyecatch_benpi 1

ウンチが出ない、オナラが溜まるだけではありません。便秘は腸内 …

eyecatch_tsubodesukkiri 2

からだが冷えたり、ストレスによって自律神経が乱れると腸は硬直 …

title_kikenai740 3

そのときの状況によってさまざまな対策法が考えられます。 恋人 …

-キレイになりたい, ダイエット
-, , , , , ,

Copyright© まとめてわかる!みんなの「腸とウンチ」 | 教えて・健康・美容・悩み事 , 2017 All Rights Reserved.