nannokoto

乳酸菌ってナンのこと?

投稿日:2016年7月13日 更新日:

乳酸菌はヒトの免疫機能を高め、さらにビフィズス菌の繁殖を助ける善玉菌です。

免疫力を高める乳酸菌

girl_influenzaヒトの免疫機能を高める乳酸菌にはたとえば「R-1乳酸菌」があります。「R-1乳酸菌」が産生するEPS(多糖体)は小腸で吸収され血液やリンパ液に流れ込むと、ウイルスや異常細胞を積極的に攻撃するナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化(*1)してくれることが知られています。同様に東南アジア発祥の発酵保存食「なれ寿司」から発見された「L-137乳酸菌」、京都の漬物「すぐき漬け」から発見された「ラブレ菌」、さらに「プラズマ乳酸菌」もナチュラルキラー細胞の働きを強めるとされています。そのため風邪やインフルエンザの予防、かゆみやくしゃみを引き起こす花粉症のアレルギー症状の緩和、がん予防などに効果が期待できるといわれています。

 

乳酸がさらに免疫力アップ

また乳酸菌は腸内で乳酸を作り出します。乳酸は酪酸菌(乳酸利用性)によって「大腸上皮組織のエネルギー源として有効に利用される酪酸に変換」(*2)され、ビフィズス菌などのほかの善玉菌の増殖を促します。酪酸は腸から吸収され体内に取り込まれると炎症やアレルギーを抑える免疫細胞の一つ「制御性T細胞」を増やすことでも知らています。乳酸菌は腸内で二重の免疫力向上効果を発揮しているのですね。
▲出典:*1 農芸化学技術賞受賞者講演要旨「免疫調節多糖体を産生する乳酸菌を活用した機能性ヨーグルトの開発」株式会社明治食機能科学研究所 *2 「プレバイオティクスやプロバイオティクスの効果は乳酸利用性細菌に依存する」牛田一成 京都府立大学大学院農学研究科

 

腸内環境向上とミネラル吸収も

乳酸はさらに腸内環境を弱酸性化、悪玉菌の繁殖を抑制し、腸内フローラの育成に重要な役割を担っています。骨や歯の形成に不可欠なカルシウムやマグネシウムなどのミネラルの吸収も促進します。

 

大腸と小腸で、死んでも働く

腸にはヒトのからだの免疫細胞の70%が集まっているといわれます。なかでも腸の大部分を占める小腸は消化・吸収と病原菌の侵入を防ぐ重要な役割を担っています。ビフィズス菌は酸素があると生きていけないため、からだのより奥にある大腸でその役割を果たしますが、乳酸菌は酸素があっても活躍できるので大腸と小腸のどちらでも働くことができます。

乳酸菌はほとんどが胃酸で分解されてしまうといわれますが、胃酸は食べ物と混ざるとその酸性度は低下します。食後に摂取された乳酸菌は腸にまで届きやすくなっていることも考えられます。さらにたとえ胃で分解されても、乳酸菌の働きが失われることはないとされています。免疫作用だけでなく、食物繊維とおなじように悪玉菌や有害物質を吸着し、体外にうんちとして放出する役目も果たします。

免疫力アップに、腸内フローラを元気に、乳酸菌はとても重要な善玉菌なのですね。

nyuhsankin

 

乳酸菌をたくさん含む食物は?

乳酸菌(または酵母 *3)を多く含む食物には、はっ酵乳(ヨーグルト)及び生菌タイプの乳製品「1ml当たり1000万個以上」(*4)、乳酸菌飲料「1ml当たり100万個以上」(*3)のほか、ぬか漬けやキムチ、みそ、しょうゆなどがあります。
▲解説:*3 乳酸菌は主に大腸で働き、酵母は小腸と大腸で働きます *4 厚生労働省「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」により成分規格が定められています

bifidus_shokumotsu

▲(左)ヨーグルト(中央)キムチ(右)みそ

スポンサーリンク

 

kijisita_nannokoto

腸内フローラ ビフィズス菌 酪酸菌 食物繊維

【記事について】
●医師及び専門家の監修を受けたものではありません。信頼性および薬事法に関しては十分注意を払っておりますが、その点をご理解の上、お読みください。●一般に「Wikipedia」の出典は否定的に捉えられていますが「まとめてわかる!」では引用元が脚注により明記され、運営側から信頼性の疑義がかけられていない記述については、学術的な論文と同様に扱っています。●記載の情報は投稿時のものであり、現在は新しい事実が定説となっている場合があります。また効果を保証するものではありません。個人差があることをご了承ください。 
 icon-exclamation-triangle 「免責事項及び著作権」についてはこちらをご覧ください。

おススメ記事

eyecatch_benpi 1
なぜ便秘になるの?原因と対処法は

ウンチが出ない、オナラが溜まるだけではありません。便秘は腸内の悪玉菌を増殖させ、病気やお肌のトラブルなどを引き起こします。また思わぬ病が便秘の影に隠れているケースも。ここでは便秘のタイプやその原因、対 …

eyecatch_tsubodesukkiri 2
ツボでスッキリ!すぐできる便秘・下痢・オナラ対策

からだが冷えたり、ストレスによって自律神経が乱れると腸は硬直し、ぜん動運動が衰えてしまいます。それは便秘や下痢、ガス(オナラ)だまりの原因に。ここではツボを指圧することでからだと心の調子を整え、腸本来 …

title_kikenai740 3
オナラのかたまりがそこまできている。どうしたらいいの?

そのときの状況によってさまざまな対策法が考えられます。 恋人の部屋ならジュースやたばこ、エチケット用品など「買い忘れたものがあるのでそこのコンビニ(スーパー)まで行ってくる」と告げ部屋を出てしまうとよ …

-●●ってナンのこと?
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© まとめてわかる!みんなの「腸とウンチ」 | 教えて・健康・美容・悩み事 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.