title_kikenai740

オナラがよく出る。どうしたら治せる?

更新日:

ゆっくり食べ、炭酸類をひかえ、心穏やかに

bohinbohshoku350オナラは体内の不要なガスが腸から押し出されたもの。でもその原因は食物が口から入った瞬間から始まっています。

たとえば大きく口を開き急いで食べたりすると食べ物といっしょに空気が体内に取り込まれてしまうんです。またビールや炭酸飲料も原因の一つ。ぷちぷち泡立つ炭酸ガス(二酸化炭素)を飲み込んでいるわけですからね。一部は「ゲップ」として口から戻されますが、オナラの原因の多くがこうした口から混入した空気やガスだと言われています。

さらに腸内で発生する大きな原因の一つが便秘。排便が順調であればいっしょに排出されるのですが、腸にウンチが滞っているとそこで腐敗が起こりどんどんガスが溜まってしまうわけです。

睡眠不足や過度の緊張、ストレスなどもオナラの原因に。食欲や腸の動きを活発にする自律神経の副交感神経の活動が弱まり、ガスが溜まりやすくなります。規則正しく生活し、ストレスを溜め込まないようにすることも大切です。

 

オナラにも、よいオナラがあります

satumaimo350腸内のガスは食物を消化・発酵する際にも発生します。オナラがよくでる食べ物といえば、昔からよく言われるのがさつまいもですね。さつまいもには炭水化物が多く含まれます。炭水化物は糖質と食物繊維でできています。さつまいもに含まれる糖質は主に多糖類のデンプンです。さつまいものデンプンは平均13.4μm(*1)とお米の平均1.1μm(*1)やとうもろこしの平均3.2μm(*1)と比べ大きく分解されにくいため腸内細菌(腸内フローラ)が活発に働きます。またさつまいもは食物繊維を多く含むので腸内細菌のなかでもとくに善玉菌が働きます。そのためさつもいもを消化・発行する際に発生するガスはあまり臭くないと言われます。その多くが炭酸ガス(二酸化炭素)やメタンであり無臭です。

このようにオナラは腸がからだにとってよい働きをしているときにも生まれるものです。そのため単純にオナラを出さないようにするのではなく、オナラをコントロールすることが大事ではないでしょうか。

オナラの発生は食後およそ6~7時間といわれています。会議やデートなど予定している大切な時刻から逆算したタイミングでの食事や飲料を注意すればよいでしょう。
出典:*1 一般社団法人日本植物生理学会

 

 icon-arrow-down こちらもぜひ
オナラの臭いを抑える方法

 

kijisita_nannokoto

腸内フローラ 善玉菌 糖質 食物繊維

【記事について】
●医師及び専門家の監修を受けたものではありません。信頼性および薬事法に関しては十分注意を払っておりますが、その点をご理解の上、お読みください。●一般に「Wikipedia」の出典は否定的に捉えられていますが「まとめてわかる!」では引用元が脚注により明記され、運営側から信頼性の疑義がかけられていない記述については、学術的な論文と同様に扱っています。●記載の情報は投稿時のものであり、現在は新しい事実が定説となっている場合があります。また効果を保証するものではありません。個人差があることをご了承ください。 
 icon-exclamation-triangle 「免責事項及び著作権」についてはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

おススメ記事

eyecatch_benpi 1

ウンチが出ない、オナラが溜まるだけではありません。便秘は腸内 …

eyecatch_tsubodesukkiri 2

からだが冷えたり、ストレスによって自律神経が乱れると腸は硬直 …

title_kikenai740 3

そのときの状況によってさまざまな対策法が考えられます。 恋人 …

-オナラの秘密, 誰にも聞けない
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© まとめてわかる!みんなの「腸とウンチ」 | 教えて・健康・美容・悩み事 , 2017 All Rights Reserved.