eyecatch_tsubodesukkiri

ツボでスッキリ!すぐできる便秘・下痢・オナラ対策

更新日:

からだが冷えたり、ストレスによって自律神経が乱れると腸は硬直し、ぜん動運動が衰えてしまいます。それは便秘や下痢、ガス(オナラ)だまりの原因に。ここではツボを指圧することでからだと心の調子を整え、腸本来の働きを取り戻す方法をご紹介します。

指圧の際には、いくつか注意していだきたいことがあります。
①妊娠中、生理中、心臓や腎臓が弱い、病気やけががある、飲酒および食前食後間もない方はおやめください。
②指圧後1時間は入浴・飲酒をお控えください。
③指圧はゆっくり行い、息を吐きながら押すのが基本。からだの緊張を解いた状態で行うのが大切です。
④下痢止めに効果が期待できるツボもご紹介していますが、あくまで事前の措置とお考えください。下痢が激しい場合はすみやかに医師にご相談ください。

 

中かん(ちゅうかん)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_cyuhkanそとみぞおちの中間にあり、胃と小腸を元気にするツボとして知られています。中指で上下に小さくゆらしながら、ゆっくり押しもみます。

 

 

 

 

気海(きかい)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_kikaiからだの冷えによって腸の活動が弱まり、便が硬くなったり、便秘になったり、下腹部が痛いと感じるときにおススメのツボです。人差指と中指を重ね、おへそから指2本分下側を。小さく円を描くようにゆっくり押し込みます。押しては緩め、を3分から5分繰り返します。腰痛、生理痛、下半身の冷えなどにもよいとされています。

 

 

天枢(てんすう)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_tensuh大腸の活動を整え便秘対策によいとされるツボ。効き目が速いのでトイレで行うのがよいようです。おへその左右、それぞれ指3本分外側にあります。そこを人差指、中指、薬指3本の腹でおなかがへこむ程度押します。左右同時にこれを数回繰り返します。からだを前に傾けると指が深く入り、効果が増します。

 

 

間使(かんし)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_kanshi手首から指4本外側の腕のほぼ中央。2本の筋の間にあるツボです。腸のぜん動運動を活発にします。親指の腹で押しもみます。これを左右2~3分ずつ行います。即効性があるのでトイレで行うとよいとされています。

 

 

 

太衝(たいしょう)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_taisyoh便秘でおなかが張ってしまったときによいとされるツボです。冷えたからだの血行をよくし、腸のぜん動運動を促し、便をやわらかくします。足の甲の親指と人差指の骨が合流するやや手前のくぼんだ部分を親指でゆっくり押しもみます。肝臓や肉体疲労全般、自律神経の乱れにもよいとされています。

 

 

大巨(だいこ)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_daikoおへそから左右、それぞれ指3本分外側。さらにその位置から指3本分下側にあります。腰に手のひらを当て、親指で左右同時に1~2分押します。便秘や下痢だけでなく小腸や大腸の疾患、腎臓の疾患、月経不順にもよいとされています。

 

 

 

合谷(ごうこく)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_gohkoku手の甲の人差指と親指の骨が合流する辺りの人差指側の骨の側面にあるツボです。親指でぐりぐりと押しもみます。ゆっくり3回転したら3秒間休む、を繰り返します。便秘や下痢のほか、頭痛や花粉症、歯の痛み、肩こり、生理痛などにもよいとされています。

 

 

 

足三里(あしさんり)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_ashisanri便秘と下痢対策のツボです。ヒザ頭の下から指4本分下、やや外側のくぼんだ位置にあります。ふくらはぎに手のひらを当て、親指で3分ほど押しもみます。胃痛や胃のもたれ、高血圧、鼻炎、花粉症にもよいとされています。

 

 

 

三陰交(さんいんこう)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_saninkohからだが冷えているときに血液の循環をよくするツボです。押して痛みを感じるようであれば冷えが消化器にまで影響し弱っている可能性が疑われます。便秘や下痢などがからだの冷えから生じているときに押すと効果が期待できます。夏場のクーラーの効いた部屋などで足が冷えるとまずこのツボが反応します。くつ下をはき、冷えを予防することも大切です。更年期障害、生理不順や月経痛などの婦人科系の症状、むくみなどにもよいとされています。

三陰交は足の内側のくるぶしから指4本分あけた骨部分(けい骨)のふくらはぎ側の際にあります。そこを親指で軽く押しもみます。

左右の足をそれぞれ3回ずつ、交互に押します。このときヒザ掛けを使うなどして、足全体を温めると血流の回復が促進され、より効果的です。

 

下痢点(げりてん)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_geriten下痢になると中指と薬指の骨が合流する辺りのくぼみがはれることがあります。押すと少し痛い。そこが下痢点です。親指でぐりぐりと押しもみ、ほぐしてあげましょう。腸の活動を抑える交感神経を刺激し、乱れた自律神経を整え、下痢を抑えるとされています。

 

 

 

三間(さんかん)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_sankan人差指の付け根のやや下。骨の側面にあるツボです。合谷(ごうこく)から上に骨をたどっていくと痛みがあるのですぐわかります。そこを親指の腹でぐりぐりともみます。下痢対策のツボです。

 

 

 

梁丘(りょうきゅう)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_ryohkyuhヒザから指2本分上側、もものやや外側のへこんだ部分にある下痢対策のツボです。いすに腰かけ、ももの外側を手のひらで抑えるように包み、親指で押しもみます。これを左右同時に2~3分行います。胃痛にもよいとされています。

 

 

 

裏内庭(うらないてい)

blankblankdokodemobenpigeritaisakuonara

tsubo_uranaiteiおう吐を伴う食あたりやストレスによる下痢などによいとされるツボです。足の人差指を折り曲げ腹の当たる部分が裏内庭です。親指で強めに押します。食欲不振にもよいとされています。

 

 

 

 

 

 icon-arrow-circle-down こちらもぜひご参考に

運動でスッキリ!すぐできる便秘・下痢・オナラ対策







【記事について】
●医師及び専門家の監修を受けたものではありません。信頼性および薬事法に関しては十分注意を払っておりますが、その点をご理解の上、お読みください。●一般に「Wikipedia」の出典は否定的に捉えられていますが「まとめてわかる!」では引用元が脚注により明記され、運営側から信頼性の疑義がかけられていない記述については、学術的な論文と同様に扱っています。●記載の情報は投稿時のものであり、現在は新しい事実が定説となっている場合があります。また効果を保証するものではありません。個人差があることをご了承ください。 
 icon-exclamation-triangle 「免責事項及び著作権」についてはこちらをご覧ください。

おススメ記事

eyecatch_benpi 1

ウンチが出ない、オナラが溜まるだけではありません。便秘は腸内 …

eyecatch_tsubodesukkiri 2

からだが冷えたり、ストレスによって自律神経が乱れると腸は硬直 …

title_kikenai740 3

そのときの状況によってさまざまな対策法が考えられます。 恋人 …

-「うんち」アレコレ, オナラの秘密, スッキリ, 下痢, 下痢の秘密, 便秘, 便秘の秘密, 誰にも聞けない
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© まとめてわかる!みんなの「腸とウンチ」 | 教えて・健康・美容・悩み事 , 2017 All Rights Reserved.